PICK UP

6.6 ディアナホームマッチ配信レビュー

隔週で行われるワールド女子プロレスリングディアナ・ホームマッチ。

ディアナではyoutubeによる無料配信も行われており、日曜日のお昼という事もあり視聴するにはちょうど良い時間です。

マッチメイク的なところで言えば他団体との交流も盛んでもあり、ディアナ独特の女子プロレスは面白みが多くあります。

今回は配信されたホームマッチ6.6のレビュー回です。

続きを読む

6月のコレガプロレスリング注目参戦選手

colega pro wrestling2

いよいよ2021年の上半期も終了。

1月から旗揚げしたコレガプロレスも、早いもので半年が経ちました。

正直な話、コロナの影響下&平日の開催という条件の元では、当初客脚の少なさが目立っていましたが、現在はかなり盛況している様子。

参戦選手も徐々に豪華さを増しており、特にアクトレスガールズ筆頭のSAKIの定期参戦もあってか、大いに場を盛り上げてくれています。

関西の新しい興行地として、確実に認知度は安定してきているのではないでしょうか。

関東勢からも「コレガ年パス制度はお得で楽しい!ウラヤマシイ!」というツイートも見かけます。

続きを読む

織部克己悲願のシングル初戴冠!第8代「琉王」誕生!

21.5.30ryudora

前回、織部さんのタイトルマッチについてのブログを、多くの方に読んでいただき誠にありがとうございます!

漢を挙げろ織部克己!現「琉王」藤田ミノルへの挑戦

(織部さん・ビリケンさん、RTしてくれた皆様、あざます!あざます!!)

そしてタイトル戦は皆様ご存知の通り、20分に渡る激闘の末に藤田ミノルを下し、織部克己が見事新王者となりました!

5.30琉球ドラゴンプロレス琉王選手権試合。

×【王者】藤田ミノル vs 【挑戦者】織部克己 ◯(20:00 克己脚)

公式試合結果

(喜びのあまり、どんな風にブログを書いていいか悩んでおりましたが、レビューと感想回となります。)

藤田ミノルから大金星を勝ち取り、第8代琉王となった織部さん。

自分を迎え入れてくれた団体・ファン・選手、全ての人への感謝を持って、フリーの身でありながら琉ドラの新たな歴史と共に、これからも戦い続けていく事を高らかにアピールしました。

続きを読む

漢を挙げろ織部克己!現「琉王」藤田ミノルへの挑戦

5.30ryudora

5.30に行われる琉球ドラゴンプロレス興行にて、まさか、いや、待望のタイトルマッチが行われようとしています。

琉ドラが認定している王座、御万人王座「琉王」(うまんちゅおうざ「りゅうおう」)。

現在の王者はインディー界でその名を知らぬ者はいない、藤田ミノル。

その存在感抜群の王者に挑むのは、久保田ブラザーズの末っ子(?)!

道頓堀WDWタッグ王座を戴冠した事もあり、今年から琉ドラに参戦中のミスターカラテこと織部克己!

続きを読む