話題のBUSHI裏切り予想に乗っかってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ロスインゴ

ありそでない。

やり方はともかくEVILという新たな王者が誕生した。

そしてディック東郷というリビングレジェンドまで登場した訳で…

この状況でBUSHIの意味深なツイートもあり、話が「裏切り前提」で進んでると、個人的にちょっと興冷め感も否めない…ていうかみんな期待してるのか?

とりあえず話題に乗っかって妄想をしてみます!※妄想ですよ!

BUSHIのifストーリー

もし裏切るとしたら当然、高橋ヒロムのジュニアベルトを狙いに行く腹でしょう。

BCには石森もいるし、ジュニアタッグもココで組める訳なので、都合はいいですね。

あれ?展開的に面白くなりそう…

EVILが裏切った時期だからこそありえる話で…ただそこまでしてBC入りする理由がBUSHIに無いよう気もします。(唐揚げ店どうすんの!)

内藤と高橋ヒロムは師弟関係で、BUSHIとは同僚みたいな感じだし、EVILとは事情が違うので個人的に無いかなと。

(当方はロスインゴ信者ではないので、展開が面白くなってくれればそれでいい!)

ただ、プロレスは何が起こるか分からないので、予想しえる「if」を考えてみました。

if妄想ルート①:裏切り

裏切りのタイミングは高橋ヒロム vs EVIL戦での介入。

これにより高橋ヒロム敗北。

内藤・SANADA・鷹木が助けに割って入りそうですが、数の差で圧倒しまたもBAD ENDに…

BUSHIの裏切りによってさらにBCは勢力拡大、ロスインゴは窮地に追いやられるでしょう。

〜ここから超絶妄想〜

そこに!なぜか助けにくる本隊陣営!棚橋と田口!?

棚橋と内藤の絆ストーリーが徐々に復活!

田口お気に入りのSANADAはJAPAN入りに心が揺れる!

問題なのは鷹木先生!ココでSHO来たらエモすぎるんですけどね。

if妄想ルート②:結束

高橋ヒロム vs EVIL戦はEVILの勝利で終わるでしょう。

卑怯とは言え、2冠で覇者のEVIL。何が何でも勝ちに行くと思われます。

そして裏切り劇は行われず。

次の挑戦者は…誰かが名乗りをあげて、この新王者に挑まなければいけません。

鷹木はNEVER王座戦でそれどころじゃない。

BUSHIはこの場合は登場してこない。

SANADAはトーナメントで既に敗北。

内藤のリマッチ?まだ早い気もします。

それはロスインゴではなく別のユニットの誰かかも…

答えは25日SENGOKU LOAD in 名古屋!

25日の名古屋では、BCの外道・邪道・新加入のディック東郷は対戦カードに含まれてないんですね。

こりゃ介入する気マンマンの予感…もしかしたらBCにはまだまだ新加入する選手がいるかもしれません。

もう1回ディック東郷のくだりで、BUSHIマスクで誰か登場したら面白そう!

ですが、ロスインゴが解体なんて事はないでしょう。

あれだけユニットとしてのブランドが高く、新日本の会場で見るロスインゴファンの多さ!

人気のユニットから選手が離脱したり、解体するのはあまり考えにくいです。

EVILの離脱はこの状況でなくても、以前から不穏な感じもありましたし、衝撃度という点ではある意味ユニット・選手としての価値は下がって無いでしょう。(むしろ爆上げ)

さて1体どーなってしまうのか?もですが、シリーズの「戦国ロード」というのが気になります。

戦国時代…それは四方に敵を構えながらも、親兄弟さえ敵味方に別れて争う、まさに群雄割拠の強者の時代であり裏切りの時代…ひょっとすると裏切り者は斜め上の角度からやってくるのかもしれません…

渦中のBUSHI裏切り予想でした!

まとめ

・裏切りが起こるに十分な状況

・前哨戦の20日の動きに注目

・ユニット人気を壊してまで離脱者をだすの?

・EVIL政権は長くなりそう

・そもそも裏切り自体が無い可能性が高い

以上!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.