7.23スターダム観戦と7.24のまとめ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

stardom ジャングル叫女

7.23-24とSTARDOMは大阪と名古屋の2連戦を開催!

大阪大会はエディオンアリーナ開催でしたので観戦に行ってきました!

コロナ禍により興行中止となって以来、大阪での興行は実に約5か月振り。

最初はどうなるかと思いましたが、この期間で選手たち全員が見て取れるぐらいレベルアップしている感じがしました!

大阪のセミはワールド王座前哨戦のタッグマッチ、メインはアーティスト王座戦。

プレビューとこれからのスターダム考察を少しだけ!!

STARDOM CINDERELLA SUMMER

コロナ禍の影響で観客動員数の制限と売店の有無については、どの団体も共通して考慮しているようで、スターダムも事前の物販売店のみが行われていました。

観客席をしては広く座れるから快適なのですが、チケット代が上がる・声が出せない・売店が無いといったデメリットは仕方がないかなと。

やはり声援を送りたい派としては少し寂しいですね。(普段から声出さない人もいるのでどっちが良いかはさて置いて)

客層にも少し変化があったのか、スターダムのメイン客層は男性が多いのですが、僕の席近くの男女のカップルらしき人の会話が少し聞こえたのですが、女性の方は初観戦のようで終始楽しんでいました。

既存の客層以外にも女性客を増やしていきたいスターダムの宣伝アピールは、正直あまりしていない様にも思えますが、草の根運動じゃないですが、コロナ禍であっても新たなファン層が会場に見にくるのは非常に良い事ですね!(裏山!!)

アーティスト防衛線はDDMが勝利!

stardom 刀羅ナツコ

DDM初防衛戦となるアーティスト王座戦に対するは大江戸隊。

以前の記事でも少し触れたのですが、ここは大江戸隊に奪取してもらいたかったのですが、ヒールワークが控えめだったか、割と真っ向勝負してた様に感じます。(※ヒールワークしろって事じゃないですよ)

刀羅ナツコの気合も十分に感じましたし、ジュリア迫る勢いでした!パワーファイトは見てていいですなぁ。

鹿島沙希が良かったですね!元々、技巧派というか、テクニックのある選手ですから、惜しい場面もいくつかあったのですが、同じ轍は踏まないとDDM勢も警戒していた様子。

ですがジュリア&朱里の最強っぷりと舞華の柔道殺法の組み合わせは、やはり強い!強すぎる!

だからこそ、場を乱したヒールワークで勝利を掴めると思っただけに残念!!(勝てるチームいるのかコレ)

ワールド王座前哨戦 STRAS vs TCS タッグ戦

stardom 岩谷麻優

こんなにもボロボロになった岩谷麻優を初めて見ましたよ!

TCS組は元タッグ王者組なので連携は流石と言った所、STARS組は少し動きが鈍かった様に思えますね。

徹底的に岩谷麻優に標準を絞ったTCS組の攻めに、かなりやられてましたね。

そして復活したジャングル叫女の充足感たるや!次の日のワールド王座は獲るかもしれません!!

ってもう結果も動画配信されてます!(ネタバレ!早く加入して観るんだ!!)

前哨戦で岩谷麻優を本気モードにさせたか、お互いに休むことのない激しい戦いはベストバウトにふさわしい戦いでした!

20.7.24 ワールド・オブ・スターダム王座選手権試合

https://www.stardom-world.com/set/2082/contents/2081

ワンダー・オブ・スターダム選手権はジュリアにBET!!

明日の7.26は後楽園ホールにてこの連戦の締めくくり!

ワンダー選手権がありますが、ジュリアが優勢の様に思います!!

というのも、アーティスト王座戦でベルトを落としていればシングル戦線でのベルト保持となるかなぁと予想していましたが、防衛しちゃいましたね。

じゃあワンダーは中野たむが戴冠するんじゃない?と思うかもしれませんが、現在調査検証中のスターダムシステムによればジュリアのプッシュが止まりませんし、それに見合うだけの選手なので、シングルベルト戴冠はあっても良いでしょう!

(スターダムシステムとは個人的見解に基づくもので、情報源はありませんので注意!!)

後に続く5STARに向けて各選手の扱いと動きが注目ですが、推しが不遇でならない。

セミのゴッデス・オブ・スターダム王座決定戦では小波&叫女 vs 林下&上谷組が予定されているのですが、小波も叫女もシングルプレイヤーの道を進もうとした途端に組まれたカード。

ゴッデスのベルトの価値というよりも、元タッグ王者だからといってよくわからない王座戦に組まれた事に納得がいってません。

ココは2人の意気も合わないかもしれませんので、負けてもあまりキニシナイ!!

当人たちは「新人に負けるわけないじゃんと」の意気込みですが、どうせなら勝利して即返上しても良いんやで!!

と好き勝手書きましたが、久しぶりに生観戦したスターダムはやはり面白かったです!!

まとめ

・ワールド王座は岩谷麻優の防衛

・アーティスト王座はDDMの防衛

・ワンダー王座が明日!!ジュリアにBET!!

・タッグ王座のゴッデスはどうなるねん…

・小波が不遇でワイは怒ってる!!

以上!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。